studio’mのペリカンボウル

2020年4月8日

 

『 “ 青 色 ”  展 』 @星霜

「青色とは本来白、黒、緑色までの広い色を指す言葉」

たくさんの゛青色 ″が星霜店内に広がります
ぜひご来店下さいませ

4月17日(金) ― 4月24日(金)

詳しくは星霜

 


 

 

今週から、今まで不定期だったオンラインストアの更新が

毎週水曜日になりました。

週1回更新ですが、その1日にたくさん新商品が掲載されるようになります。

本日もオンラインストアトップページの下部分にある

新着情報にたくさん新商品が掲載されていますので

ぜひチェックしてくださいね。

 

先日ちらりとご覧いただいた

studio’mのペリカンボウルをご紹介します。

 

 

素朴ながらも優雅でおおらかな佇まいのペリカンボウル。

メイン料理の大皿や大鉢などが並ぶテーブルにも埋もれてしまわない存在感があります。

 

 

大胆さのある縁周りの凹凸や

高さのある形状が堂々とした印象で

いつもと違う、ちょっとこだわった料理を作ってみたときに

盛り付けたくなるような特別感があります。

 

 

脚付きの器は他の器と合わせたときに

高低差やリズムが生まれ、テーブル全体に立体感が出て

コーディネートの雰囲気をぐっと引き締めて

贅沢感をもたらしてくれます。

 

 

カラーは白、黄、飴の3色展開です。

少し黄味がかった荒土に釉薬がのっていて

全体的に柔らかい印象。

ムラ感や表情に奥行きが現れおおらかさを感じます。

縁回りは釉が淡くなり焦げ感や土感をより感じられるのも魅力です。

 

 

サイズはおおよそ和食器の6寸鉢くらいです。

煮物や和え物の盛り鉢としても使い勝手が良く、

和洋どちらのスタイルにも馴染みます。

 

 

サラダやフルーツなどシンプルな料理の盛鉢としてや

手の込んだ煮込み料理などを乗せて

より特別感を演出するのも◎

高さのある器はひとつは持っておきたい優秀なアイテムです。

本日よりオンラインでもお取り扱いが始まっておりますので

ぜひご覧くださいませ。