今年も啓文社印刷さんのWS開催します

2019年9月9日

 

 ////// 9/15 (日)  カレーの日 //////

ラプレ軒下にカレー屋さんが2店舗来てくれます!

ぜひ美味しいカレーを食べ比べしてくださいね

11:00 START 詳細

 


 

 

 

 

昨年も大好評だった啓文社印刷さんによる

活版印刷のワークショップを今年も開催が決定しました!

ラプレ店内にて啓文社印刷さんに来ていただき

昔ながらの機械で作る活版印刷機を体感できるWSです。

オリジナルの革手帳をはじめ

今年もいろいろなものをお作りいただける予定です。

ガッチャン、と活版印刷機のレトロなプレス音が

店内に響き渡りますよ。

 

--------------------------------

日時

2019年 10月 26日(土)・27(日)

11:00~17:00(両日予定)

--------------------------------

 

神戸の活版印刷の会社、

啓文社印刷(けいぶんしゃいんさつ)」さんのワークショップは

店内でオリジナルの革小物に

お好きなアンティークの判子を

活版印刷機で型押しが出来ます。

 

活版印刷というのは ↓

 

このようにポコっと文字が凹んだようになる印刷です。

昔ながらの印刷機は味があって

ついまじまじと見てしまいます。

 

 

 

アンティークの版も種類がたくさん。

判子の柄をいつも皆さんじっくり選ばれています。

入れる文字も、悩みます。

また、面白いのが啓文社印刷さんが持ってきてくださる

凸版の判子のデザイン。

 

 

シュールなものだったり、ちょっと個性的な柄がちらほら。

クラシックな雰囲気もありつつ

「・・・なにこれ?」と首をかしげそうになるものもありつつ。

そこが面白いです。

 

 

 

 

 

ダンディな革タグもおすすめ。

 

昨年に引き続き、オリジナル革手帖「tete」も製作できます。

 

 

 

 

 

手帳の中身リフィルも活版印刷。

昨年作ってくださった方も、新しいリフィルの購入にぜひ。

 

革小物はふつうの紙や布ものに比べるとお値段はしますが

自分の手元で味わい深くなっていく

一緒に時を重ねていく相棒のような存在に。

ラプレ入り口の「PUSH」も実は

数年前にこのWSで啓文社印刷さんに作っていただいたものです。

とってもいい味になっています。

入る時にチェックしてみてくださいね。

 

経年変化も楽しめる革小物。

贈る方のお名前を入れた小物をプレゼントされる方もいらっしゃいました。

ぜひ自分だけのオリジナル小物づくりを楽しんでくださいね。

お問い合わせはお電話または店頭にてお気軽に。

(TEL:073-447-9911)