リアン 焼物皿

2019年8月7日

 

 /// 夏服・夏小物 再値下げ中 ///

夏服 ・・・ 50% OFF  夏小物 ・・・ 30 % OFF

(一部対象外あり)

 

 /// 夏季休業のお知らせ ///

8/13(火) ― 8/15(木) 夏季休業いたします

ご了承のほどお願い申し上げます

 


 

 

店頭でテーブルコーディネートコーナーができてから

毎週色々なコーディネートを考えるようになりました。

うつわを組み合わせるのってとても楽しいですが

なかなか難しかったりもします。

色々な組み合わせにチャレンジしている中で

「丸や四角のうつわが多くなりがちで

ちょっと物足りなく感じる・・・。」

そう悩んだときにぴったりだなと思ったうつわを

今日はご紹介いたします。

 

 

取皿を脇役から主役にしたいという思いからつくられた

スタジオMのリアン。

この花びらのような形状は、木瓜型(もっこうがた) という

家紋や模様のひとつである古典的なかたちです。

 

 

古典的なかたちだからか、凛とした上品さを感じますね。

花びらのような部分はやわらかいカーブになっていて

華やかさと品のよさが絶妙なバランスで表現されています。

 

 

2種類のサイズがあります。

大きい方が焼物皿、小さい方が取皿です。

食卓にうつわを並べてみると、丸や四角いうつわばかりで

なんだかぼんやりまとまらない。

そんな時に取皿やメインのおかずが乗ったうつわをリアンに変えてみると

丸や四角いうつわがメインだったテーブルが華やかになり

食卓イメージもぐっと引き締まります。

 

 

木瓜型は瓜を輪切りにした断面に似ているとか、

鳥の巣の形を図案化したものといわれ、

子孫繁栄を意味する形として昔から親しまれてきた縁起の良いかたち。

焼魚やとんかつ、からあげ、ハンバーグ・・・

いつものおかずにはもちろん、おもてなしの席でも

品良く料理を盛り付けられるので来客時にも活躍してくれそうです。