グリーズ×スイーツ

2018年7月26日

暑い日が続き、つい冷たいものばかり食べてしまっています。

市販のアイスだったりコーヒーのみだったりで

サボリがちだった食後のデザート作りを久々にしましたが

桃のコンポート、レアチーズケーキ、ババロアと

作ったのは冷たいデザートばかりでした。

 

作ったときに「あの器に盛り付けたいな…」と思ったのがこの

studio m’ グリーズシリーズです。

 

 

 

グリーズシリーズは、縁にほんのりと焦げ目がついた陶器のうつわです。

「グリーズ」はフランス語で“グレー”という意味。

白よりも落ち着いたとても柔らかい色をしています。

食材の色をより引き立たせてくれそう!というのが使いたいと思った理由です。

 

まっしろなケーキとそれに乗せた桃のピンクに

ミントのグリーン(は乗せなかったですが欲しかった…)が

とっても映えそうではないですか?

私が作ったババロアはカップに入ったタイプで

きび砂糖を使ったので薄いクリーム色でしたが

薄いクリーム色も合いそうです。

 

ストライプ状に施されているラインが、やさしい雰囲気の中で

良いアクセントになっています。

焦げ目のつき方に個性があるのがまた可愛いです。

このシリーズは陶器ですが電子レンジOKなのです。

(オーブンは不可なので焼き菓子を焼くのには使えません)

 

ババロアにはカップを使うのもいいですが

ボウルのMサイズを使って盛り付けたいです。

ちょっと上品でありつつ可愛らしい感じがgoodです。

お菓子作りが好きな方へのプレゼントにも喜ばれそうです♪