通年使えるブランケット

2018年6月20日

6月もいよいよ下旬。

暑い日が続いたかと思えば肌寒い日もあり

体調管理が難しい今日この頃です。

また、夏は冷房が強いオフィスなどでは

体が冷えて体調不良の原因にもなりますね。

 

本日は、夏は冷房対策に、冬は毛布代わりとして

1年中お使いいただけるブランケットをご紹介いたします。

 

フィンランドのテキスタイルメーカー

LAPUAN KANKURIT(ラプアン カンクリ)のコットンブランケットです。

 

LAPUAN KANKURITは、天然素材にこだわった

上質なテキスタイルを作り続けているメーカーです。

 

 

こちらの2点は鹿児島睦さんがデザインを手掛けています。

VILLIKUKKAはフィンランド語で「野生の花」

KALAはズバリ「魚」です。

水草をくわえながら泳ぐ魚…可愛いです。

 

長さは140cmとゆったりサイズ。

椅子に座って足下に掛けたり、羽織ったりしてお使いいただけます。

 

JAAKARHUはホッキョクグマの意味。

marimekkoのデザイナーも務めている鈴木マサルさんとのコラボレーションです。

 

コットンはとっても肌触りが良く通気性も良いので

赤ちゃん用のブランケットとしてもピッタリです。

 

白のリボンがかわいいパッケージで

これ1つでも素敵なギフトになりますが

セットでご出産のお祝いにしても可愛いです。

 

1枚あるととっても重宝するこのブランケット、

大人も子どもも優しく包んでくれますよ。

皆さまも体調にはお気をつけてお過ごしくださいね。

 

また、明日21日はパンの日&木のスプーンorバターナイフワークショップの日です!

七穀ベーカリーさんの美味しいパンがお昼ごろ到着予定です。

明日のパンの日以降は夏の間しばらくお休みなので

ぜひお立ち寄りくださいませ。

ワークショップについてはコチラ