有田焼のうつわ

2020年1月25日

 

/// 冬服・冬小物 SALE ///

1月27日(月)までです!

20~50%OFF

ご来店お待ちしております

 


 

 

雨続きですがそんなに寒くもなく

ちょっと冬らしさが恋しい気もする今日この頃です…。

中川政七商店から有田焼の器が入荷しています。

 

 

店頭入ってすぐのテーブルに並んでいます。

有田の窯元と中川政七商店の共同企画でつくられた有田焼の器たち。

こちらの器は印判という技術によって絵付けがされています。

手描きではありませんが、ひとつひとつに現れるかすれやにじみが味わい深く表情豊かです。

 

 

湯呑、平皿、中鉢、飯碗の4種類があります。

柄は子孫繁栄・長寿の意味を持つ「微塵唐草」と

福を絡めとる「網目」の縁起の良い2柄です。

湯呑は手に収まりやすい形状。

骨董の有田の湯呑から着想を得たものだそうです。

たっぷり入る大きさで、食事の際にも使いやすいサイズです。

 

 

蕎麦猪口のような上に向かって広がる形なので

湯呑として以外にも小鉢やデザートカップのようにもお使いいただけますよ。

 

 

磁器ならではの薄さと強度を兼ね備えた有田焼の平皿。

朝はトーストやおにぎりを乗せたり

お昼はカレーやパスタ、夜はメイン料理の盛りつけに使える便利なサイズ感◎

縁に立ち上がりがあるので、汁気のある料理も安心です。

和食をより美味しそうに見せてくれますよ。

 

 

 

中鉢はシリアルやサラダ、フルーツ、スープ、煮物等、多用途に使える深みのある器です。

内壁の立ち上がりをゆるやかなカーブになっていて

スプーンでもすくいやすく、洗いやすい形状をしています。

 

 

平皿とのサイズ感がこちら。

セットでスープランチにお使いいただくのもいいですね。

 

 

 

お茶碗は大小2サイズ。

電子レンジOK、食洗器も一応お使いいただけますが

長くお使いいただくには手洗いがおすすめです。

縁起の良い柄なのでご結婚のお祝いにもいかがでしょうか。