本がたくさん入荷しました

2019年7月15日

 

 /// 夏服・夏小物SALE 開催中 ///

夏服 ・・・ 20 – 30% OFF  夏小物 ・・・ 20 – 50 % OFF

(一部対象外あり)

 


 

 

もうすぐ夏休み。

それに合わせて(?)ラプレにも新しい本が入荷しました。

 

 

『いちばんやさしいスパイスの教科書』

 

水野仁輔さんがたくさん出されているカレー本のひとつ。

 

スパイスの選び方と活用法・スパイスカレーレシピや

調理やブレンドのテクニック・効能と歴史など

約70のテーマ別にイラストと図で解説されています。

 

 

知る、簡単に使ってみる、各地の料理を知ってみる、

カレーを作ってみる・・・・などなど

様々な切り口からスパイスが紹介されています。

約50のスパイス活用レシピや

67種を紹介する「スパイス&ハーブ事典」も収録と

充実した内容の一冊です。

 

 

スタッフNは少し目を通しただけで引き込まれてしまい

仕事中なのに夢中で読んでしまいそうになりました。

“教科書”というタイトルですが、堅い感じではなく

エッセイを読んでいるような印象。

その中に、しっかりと学べる情報量が盛り込まれています。

「読みやすくて面白い!わかりやすい!」とスタッフMに言うと

「いちばんやさしいって書いてるでしょ!」とつっこまれました。

おすすめです!

 

 

同じ著者の本が他にも入荷しています。

こちらは『スパイスカレーを作る 自分好みのカレーが作れるメソッド&テクニック』

 

 

先述の本は「スパイス」についての内容で

こちらはさらに「カレー」にフォーカスした内容です。

 

2000通り以上の中から自分好みの

カレーを作れるようになる「カレーメソッド」と、

絶対に失敗せずに上手にスパイスをブレンドできる

「スパイスメソッド」の組み合わせで

おいしいカレーが自由自在に作れる、カレー好き必携の1冊です。

 

 

スパイスカレーの27レシピが収録されています。

大人の方と一緒に読みながら

お子さまの自由研究にもいかがでしょうか。

 

 

絵本も入荷しています。

『だーれだ? 』は世界17カ国以上で翻訳される

子供の想像力を育む絵本です。

 

 

 

「だーれだ?」のかけ声とともに仕掛けをめくると

ヘビがゾウに、ハチがシマウマに変身!

「次はどんな動物が出てくるんだろう!?」と

子供の想像力を掻き立てる繰り返し絵本です。

 

 

そして、スタッフ一同衝撃を受けた絵本…

『だれでもおんど』

 

 

夕暮れの森の中、セミが太鼓をたたいているところからストーリーははじまります。

 

 

ページをめくるごとに子どもたちの爆笑が起こること間違いなしの

歌って踊れる絵本です。

地中での暮らしを終え、仲間に会えた喜びを歌うセミ。

おしゃれな名前で呼ばれたいと嘆くデブスナネズミ……。

小さな生き物達の生命力あふれる声が聞こえてきます。

 

他にも100枚レターブックシリーズや絵本など

ご紹介しきれなかった本はオンラインストアにも掲載しています。

夏の楽しみにぜひ。