CASTELBEL

キャステルベルはポルトガル第2の都市であり、世界遺産都市の「ポルト」にあります。

所在地である“Castelo da Maia”(カステロ・デ・マイア)と、

ポルトガル語で「美」を意味する“beleza”(ベレーザ)よりブランド名をCASTELBELとしています。

 

1999年、アメリカへ輸出するため、高品質の石けん作りをスタート。

9名で設立された同社は2003年には15名2012年には56名を数え、現在では100名を越えるスタッフが

デザインと品質に優れたフレグランスホームケア・ボディケア製品の精製に注力しています。

 

2009年、日本への輸出をスタート。

売上の70%以上をアメリカをはじめ、イギリス、スペイン、ドイツ、オーストラリアなど、

世界各国へ輸出し、2012~2014年の3年連続、優秀な輸出業者へ送られるTOP Exportaを受賞。

ポルトガルの大手石けんメーカーの中でも注目のブランドです。