a.depeche

a.depeche(ア・デペシュ)は2005年4月に京都より全国にライフスタイルを発信するブランドとして立ち上がりました。

由来は「商品のやりとりだけではなく、商品を通して何かしらの思いも同時に伝えたい」

という考えからa.depeche(フランス語の副意味で『電報』の意)というブランド名になりました。

テイストは「パリのアパートメントの一室」。

国籍や人種、色味、素材に偏った固定観念を持つことなく、ミックス・コーディネイトできることを常に考えています。

気に入ったものを集めていく、コレクターの様な空間。

例えば

明るい色と暗い色、鉄と木、木と生地、古いものと新しいもの、女性的なものと男性的なもの等、

異なるものの組み合わせで、どこか心地よい空間をつくり、

ひとつの新しいスタイルとしてお客様に少しの喜びを感じて頂けたらと願っています。

ラプレについて

ラプレ写真

Lapreは和歌山市にある雑貨店です。日々の暮らしをより楽しむためのいろいろなものを取り扱っています。

>> 詳しい説明を見る