洋食器の日

2018年7月12日

先日の定休日、スタッフみんなで

とある食器メーカー様の展示会へ行ってきました!

食器についてたくさん勉強し、美味しいものを食べ…

とっても刺激を受けた一日でした。

後日ブログでもレポートします♪

 

本日7月12日は「洋食器の日」だそうですよ。

 

7(ナ)1(イ)2(フ) の語呂合わせが由来です。

「洋食器の優れた機能や美しさ、その役割などを広くPRする」

ということを目的として定められた記念日とのこと。

と、いうことで本日は美しいカトラリーをご紹介いたします!

 

工業デザイナー柳宗理の作品でも有名なステンレスカトラリーです。

 

シンプルかつ洗練されたデザイン。

私ははじめてみたとき、ちょっと可愛さを感じました。

特にスプーンの形状。先が横長のシズク型で、ちょっと可愛くないですか?

 

横長なのは、スープやお皿に残ったご飯がすくいやすいようにデザインされた形。

またフォークの切れこみが浅めなのも、乗せたりすくったりがしやすいよう考えられた形です。

柳宗理のカトラリーは普通のカトラリーとは少し違う。

その少しの違いが、同じ機能でも全く違う使い勝手の良さに繋がります。

 

 

18-8ステンレスでできています。

ツヤ消しのマット仕上げが上品で落ち着いたな印象。

食器を選ばず様々なお料理に合わせられるのも嬉しいですね。

 

 

毎日普通に使うためにプロのデザイナーが考えたものは

普通に使うものなのに、ちょっと贅沢に感じてしまう…

そんな力強いデザインが生きているカトラリーです。

ギフトでいただくのも大変嬉しいですね。

ラプレについて

ラプレ写真

Lapreは和歌山市にある雑貨店です。日々の暮らしをより楽しむためのいろいろなものを取り扱っています。

>> 詳しい説明を見る